韓国の朝貢外交

韓国大統領、中国に「抗日運動」施設の復元要請の記事を見て
素人でもわかる朝貢外交、何を考えているのか。我が国から何を引き出そうとしているのか。
歴史的に流動する朝鮮半島、生き残りの手立てなのか。他国ながら情け無くなる。

100円ショップそばは食べるのに抵抗なし。

f:id:altakahiro:20171211210039j:plain

ダイソーの大型店でソバを買ってきた。まさかソバがあるとは思わなかったので、つい2種類買ってしまった。信州そばと書いてあるが販売元は愛知県の会社だ。原材料は確かに山芋粉末も入っていた。

ダイソーの食品売り場が面白く、ついココアやせんべいなどを買い込んでしまった。家に帰って早速そのソバを食べたが100円と思えない味だった。どこかの立ち食いソバより美味しかった。だが、うどんはなく、季節はずらの素麺があったり、素敵な万年筆は姿を消してプラスチック軸の万年筆に取って代わっていた。

よく見ると商品開発、100円以外にも200円や500円、ビビッドな店、売り場だ。

白菜の漬け物とハーブティー

漬け物好きです。ぬか漬けはキュウリ、なす、かぶ、大根、人参などを変えて毎日つけ込んでは食べています。
 
最近、野菜が高くてキャベツなど丸々一個は買えない値段です。高値だからか、白菜の漬け物がスーパーで見かけず、キムチを代わりに食べてます。
寄せ鍋など食べてみたいが、しばらくお預けせざるを得なく、おでんにしよう。
 
北朝鮮の兵士が亡命し、治療に当たった医師が胃の中には飼料にする焦げたトウロモコシばかりのニュースを読んで、北の食糧事情は相当悪いと想像した。
 
高いと言いながら、日本の市場にはいろいろな食料があふれかえっている。
ビワの実に有害物質が含まれていて、ネットのレシピから削除したと報じていた。
 
失われた時を求めて』にシナノキの花のハーブティーが出ていた。いまだ飲んだことがない。貴族主催のサロンの味がしそう。

イベント

f:id:altakahiro:20171201212927j:plain

二子玉川駅前の早暁、浮かび上がるツリー。巨大ショッピングセンターは何かしら新しいイベントを打ち出し、集客に腐心している。
 
ここだけには限らない。あちこちに魅力的な商業施設が出来ると、顧客が右往左往と移動する。何もしないと陳腐化の一途を辿る。
 
地方へ行くと、幹線道路のあちこちにショッピングセンターに出くわすが、暗く看板もはげたままになっているものも見受けられる。
近くの商店、飲食店も然り、あらたな刺激、メニューがなくなると顧客が逃げる。
 
プルーストが活躍した時代の貴族主催のサロンとは何であったのだろうか。知識や虚栄の見せ場。年末にかけてパーティーと称してその虚栄が開かれる。

『万年筆』が『数日筆』にならないように。

f:id:altakahiro:20171126195729j:plain

インクカートリッジが欲しくて大型のダイソーへ行ってきた。

カートリッジだけはなかった。しかし、プラスチック青軸の万年筆があった。

韓国製?と書いてあって中国から郵便で送ってきたカートリッジを装着すると、問題なく吸い込んだ。細字だが書き味は悪くない。

カートリッジだけは諦めよう。カートリッジ使用では『万年』ではなく『数日筆』になってしまうがコンバーターを使えて一安心した。

写真は上から、キャップ、韓国製?コンバーターを装着した本体、青軸。

f:id:altakahiro:20171125200418j:plain

カルディで買ってきたバウムクーヘンをお茶を飲みながら食べた。しっとりとしていて美味しかった。
家内と一緒に食べていたが、一口サイズに二つ切ったが家内のフォークが伸びてきたのをなにげなく見たら、残りの大きい方をとろうとしていた。
 
昔、家内が親しい友人と横浜スタジアムへ行って、ビールを飲みながら野球を観戦していて、ベイスターズが点を入れたので、二人で盛り上がったところ、周りから白い目で見られた。敵の方で観戦していたらしい。

f:id:altakahiro:20171120173522j:plain

プラチナ万年筆を買った。右はプレジールのガンメタル710円、左はプレピー288円共にAmazon価格。
 
両方、ペン先の塾部分のスクリュー溝にインクが滲んでいる。書きやすさは断然プレジール外装も1000円以下とは思えずおすすめです。プレピーは腰が弱い、しかもインクが出たり出なかったりで、ダイソー万年筆の方が安定性があった。
 
Amazonに廉価版インク吸入器を注文した12月早々に着く予定なので、中国か東南アジアからの郵便で来るのだろう。これもどの万年筆に使えるのか楽しみにしている。病は続きそう。