主よ、今日も生きることが出来るのは、あなたの賜物です。

栄枯盛衰は必ずあるのだ。盛ばかりと思っていた自分が恥ずかしい。

『回想のブライズヘッド』『楡家の人々』、架空の話ではない。現実に起きるのだ。

だが、衰を知らずに往生できるのは幸せと言うほか無い。

本を読もう。作家の経歴を知ろう。自らのこれまでの人生を照らし合わせよう。

 

きんどる~

f:id:altakahiro:20170621165731j:plain

Kindleを買ってから、かなり経つ。恥ずかしくて正確に言えない。

『本』を開くとサンプルだらけだ。本を開くのだが、じっくり読めない。

『環境設定』を変えて、電車へも持ち込んだがだめだった。

紙の方は、蛍光マーカーで印をする癖があるので、それが出来ないからかと思ったが違うような気がする。

また無駄なものを買ってと、妻になじられる前に解決策がないかと、悩んでいます。

プルーストのはしご酒

先週末、朝起きると頭がくらくらする。すぐ治るかと思ったらそうでもない。食欲もなく、コーヒーとヨーグルトで家を出て仕事場へ向かったが、まっすぐ歩けない。まるで酔っ払ったような状態が2,3時間続いてしまった。

原因を考えてみた。『音楽家プルースト』を前の晩、読み終えたのが良くなかったのか。脳みそ不足を絞り絞り読んでいたせいで、脳の血液が不足したような感じだった。

プルーストのはしごはよくない。最後の方でショーペンハウアーが出てきて、手を伸ばそうとしたが一時やめておいた。まだ読み足らないものがあるので、もう少し生かしてください。

エッセイを書きたい・・・

f:id:altakahiro:20170612173254j:plain

エッセイの書き方、発表の仕方、参考文献を優しく丁寧に解説してくれている。

文体は、自分が好きな須賀敦子幸田文などに比べるとメリハリがなく、文末もピッシッと決まらずもの足らない。文中紹介のあったラムの『エリア随筆』は読みたいと思った。

苦難、忍耐、練達、希望

ローマの信徒への手紙 5ー1~5

1 このように、わたしたちは信仰によって義とされたのだから、わたしたちの主イエス・キリストによって神との間に平和を得ており、2 このキリストのお陰で、今の恵みに信仰によって導き入れられ、神の栄光にあずかる希望を誇りにしています。3 そればかりでなく、苦難をも誇りとします。わたしたちは知っているのです、苦難は忍耐を、4 忍耐は練達を、練達は希望を生むということを。5 希望はわたしたちを欺くことがありません。わたしたちに与えられた聖霊によって、神の愛がわたしたちの心に注がれているからです。

苦難、逆境を如何に超えるか。心強いみ言葉です。

ナボコフ『ヨーロッパ文学講義 プルースト編』を読んだ。

f:id:altakahiro:20170529202302j:plain

f:id:altakahiro:20170529202357j:plain

さわやかな暑さ、緑の木々からの風が気持ちよい。

ナボコフ『ヨーロッパ文学講義 プルースト編』を読んだ。

全文を紹介したいような講義内容です。
まず、「全巻これ宝探しであって、宝物は時間であり、隠し場所は過去である」
「全編を通して散歩道二つの散歩道、スワンの家のあったタンソンヴィルをとおってメゼグリーズの方へゆく散歩道と、ゲルマント家の別荘の方へゆく散歩道に何らかの点でかかわりのあった人を探索することにかかっている」
プルーストの文体は
1.豊かな比喩的イメージ、重層する比較。
2.言葉の気前よさにおいて、プルーストはまぎれもないサンタクロースである。
3.プルーストの会話と描写はたがいに溶け合い・・新しい統一を生み出している」
ここで、ビン詰めにして世に送り出される二級、三級の文学、バケツに盛って世に送り出される級もへったくれもない文学のこきおろしがある。
ゴーゴリの隠喩は悪夢で、プルーストの隠喩は夢だ」
「小説人物を取り上げる方法で、ジョイスとプルーストの比較」
「比喩の中に比喩を入れ子にするプルーストの方法」で「月の光と静寂の描写」が感銘を受けました。
「味蕾は・・詩的な役を演じている」薬湯に浸したマドレーヌ、チョコレートのクリームなどなど。
カトレヤ・ラビアータと呼ばれる蘭の色、紫がかった色合いが全巻を通じて流れている。
失われた時を求めて』のアルノー・ダンディユー、デリック・レオンが言っている内容が、これまた適切。
もちろん飛ばし読みしてよいなど一行足りと書いていない。ダイジェスト版を読んだ気になりました。

腕時計電池交換 成功!

f:id:altakahiro:20170525203526j:plain

f:id:altakahiro:20170525203544j:plain

Amazonで1000円前後で買えた腕時計、仕事で少々荒っぽく使っても正確に動いてくれたが、電池切れになってしまった。電池交換してもらうと結構高い。同じAmazonで腕時計用電池を480円で買って交換してみた。裏蓋も両方とも案外簡単に開いて、電池の収納場所も両方とも同じだった。また大事に使います。