Facebookとショートステイ

趣味の仲間と思っていたら、非難される。
根拠を言ってくれればいいのに、それがわからないひともいるのだ。
かと思えば中傷としか思えないような。
もう二度とやりたくない。
 
わずか25歳で他界された人もいる。
やりたいこと山積みだったのだろう。
自分の近辺でも若くして亡くなった方は良い人ばかりだ。
神様はこんなどうしようもない自分を生かしてくださっている。
何をしたら良いのだろう。
 
パーキンソンの家内は今日から3日間ショートステイだ。
天国と言っていいのだろうか。

明らかな認知症

夜中に台所で料理を始めた。それも何を作っているのかわからない。ジャガイモを4,5個電子レンジにかけ、冷凍食品を出している。
 
急いで寝るようにベッドに連れて行ったが、しばらくして洗面所でガサゴソしている。
 
朝早い仕事の自分にとって寝不足はつらい。
 
後で聞いたら夜か昼かわからなかったと言っていた。
 
一人で外へ出て近所の人に保護されることも多くなってきた。
昔の朗らかな家内はどこへ行ってしまったのだろう。
 
心身脱落 道元の言葉
道元とトマス・アクイナスそしてパウロ
自分にとって大巨匠、心の支えだ。

2,3日小康でほっとしています。

昨日今日と朝起きて介護パンツの状態は尿漏れ少しで良好です。
日ごとに調子のよいときと悪いときの差が激しく、口から出る話題も聞いたことがないことも口走っています。
 
正法眼蔵』とパウロの言葉は似たところがある。
 
現実を直視する。
 
トイプードルとミニダックスのミックス、ベルは元気だ。
カリカリご飯を食べなくて一時心配していたが、缶詰のドッグフードを多めに混ぜたら完食した。
まだ生まれて半年くらいなのに幼犬用ではもの足らないらしい。
かみつかれて足は歯の痕だらけだけれど、元気をもらってます。

アルツハイマー病が入ってきたか

家内の病状が悪くなり、清浄なときの方が少なくなってきた。
 
失禁もしばしばになり、オムツをあてているのだが、朝方寝て起きたときはかなり匂っていて、点検するとズボン、ベッドシーツ、その下の防水シートまで濡れている。
 
最近ではポータブルトイレで雑巾を洗って廊下を拭いていた。
 
13年近く飼っていたスコティッシュ・テリアが死んでから病気が進行したような気がする。
 

介護をする人される人

介護をしていると、妻は別人になってしまったような気がする。
 
そう、後妻を迎えたのようだ。
 
昔の片鱗はわずかながらある。が、会話が成り立たないことしばしばだ。
おむつの取替、入浴こんなことは大したことはない。
だが、あなたは私の夫ではない。と突然言われると愕然とする。
 
そして幻聴、幻視が進んでいる。
イベントがあるからと近くの公園へ連れて行ったが花見客だけで何もない。
 
しかし、生まれたての生命は活気を与えてくれる。部屋の中はめちゃくちゃだけど。
 
こんな時は、旧約聖書外典を読むべきか。
島木健作『赤蛙』か
『絶望しそうになったら道元を読め!』か。

オスの新人

f:id:altakahiro:20190405210725j:plain

前の飼い犬が死んでから、パーキンソン病の家内が幻聴、幻視が多くなってきた。

少しでも気が紛れるようにとCoo-RIJKUのサイトを見せたが、何時来るのと催促されてしまった。

幸い、京都河原町店のミニダックスとトイプードルのMIXオスが目にとまり、自由が丘店へ送ってもらうことにした。

最初の問い合わせでは、おっとりした性格と返事があったが、実際会ってみると活発な性格だった。

ここからが大変だった。

 

介護とは驚きの連続

パーキンソン病とは進行性の病気と言われ、今年よりも来年がさらに悪くなるのかと思うと、気が重くなる。
 
最近はアルツハイマーも入ってきたのではないかと思う節がある。
 
見えないものが見えたり、聞こえないものが聞こえたり、突然泣き出す。
 
つい最近、二泊三日ショートステイの機会があり、実は楽しみにしていたが、行けなかった。
 
ケアマネジャーの**さんに相談したら、当然とか常識とかで相談にならない。
ケアマネジャーとはこんなものなのか。