ライ麦じゃないよ、『戸越銀座でつかまえて』だよ

のいってもっけから、「しかし一口に挨拶といっても、これがなかなか難しい。」その後、面識のあるひとを分類している。
1.顔に見覚えがあるが、知らない人。
2.顔と名前は一致するが、親の知り合いというだけで自分は直接知らない人。
3.親も自分もよく知っていて、仲のいい人。
4.よく知っているが、あまり良好な関係とはいえない人。
5.よく知っていて関係も良好だが、話の長い人。
これがなぜかここ、戸越銀座ではぴったりなのだ。
星野博美が隣町が武蔵小山と記述しているから、住まいは戸越銀座駅近くかな。
1.顔に見覚えがあるが、知らない人。
これが曲者で、二度と会いたくない顔と、会って親しくなりたい人がいる。
(つづく)

建築ラッシュは続く

5,6千万円もする建売住宅がどんどん建っている。少し広い古い住宅が解体されたと思うと、3,4件の新築が建ってしまう。
 
10年ほど前からずいぶん建ち始めたかと思っていたら、ここのところグレードも上がって、まるで注文住宅のようなものが目にとまる。
 
しかも、あっという間に入居し、1階の車庫には外国車が入っている。この車を見ると建物の狭さがチグハグに感じられる。
 
2階建てのアパートの庭でゴルフの練習をしている。
そもそもゴルフとはステータスのある人々のスポーツではないのだろうか。
子らもチグハグ。
 
私営の保育所の建築も盛んだが、出来上がってみると、ただの白い箱で夢も希望も感じられない。設計屋さん建築屋さん、ただ受注すれば良いというのではないでしょう。数こなしは止めて欲しい。

息子自慢してみたい。

第三者から見て、家族自慢ほど聞き苦しいものはない。それもできの良い息子、娘だったら余計だ。
 
我が家の息子は自慢できるものがない。40になったのに大学を数年留年したあげくに、家内の友人からの紹介で個人企業に就職できた。
 
社長にすれば子飼いとなるのだろうが、転職の経験は全くない。転職サイトからすると魅力がないと判断されてしまうかも知れない。
 
何を考えているのか、それに引き換え、近くの親戚の長男は地方都市に魅力を感じ、市会議員、市長を目指してと引っ越ししていった。

荏原七福神巡り、七の日が最適だとか。

f:id:altakahiro:20180101105706j:plain

全部歩くと5キロメートルちょっとくらいで新春ウォーキングには最適です。
かなり大きなお寺もあれば、え!と思うくらいの小さな神社まで、行けども行けども商店街にもぶつかる。
今年のポスターがびっくりした。現代風だね。御朱印帳の表紙にも使われているが、可愛いキャラです。
荏原町駅前の法連寺で弁天様のはめえがありこれもなかなかだと思っていましたが、アニメファンにピッタリの出来だと思います。

おお!クレオパトラ。

f:id:altakahiro:20171227203713j:plain

コーヒー豆にクレオパトラがあるとは知らなかった。

コーヒー店のご主人から勧められて味わってみたが、ほんの少し酸味の香りがしていたがマイルドでコクがあり、後味も長くはないが心地よかった。

カエサルを惑わした味か。

ああ恥ずかしい

f:id:altakahiro:20171220171003j:plain

Wi-Fiがつながらない。

昨日までつながっていたのに。

あれだこれだとWindows10の設定などをいじくり回してみたが一向にラチがあかない。

半日も費やした後、そういえばどこかにWi-Fiのスイッチがあるはずだ。Fキーのあたりにはない。見つけてみればな~んだ、ここにあったのか。OFFになっていた。

韓国の朝貢外交

韓国大統領、中国に「抗日運動」施設の復元要請の記事を見て
素人でもわかる朝貢外交、何を考えているのか。我が国から何を引き出そうとしているのか。
歴史的に流動する朝鮮半島、生き残りの手立てなのか。他国ながら情け無くなる。