イギリスのユーモア

リューシャス・ビムは私の好きな男ではなかったがー実の話、徒歩旅行の道連れとして彼とゴキブリのどちらかを選ばねばならないとしたら、僅差でゴキブリを選んだであろうー
こんなユーモアのとんだ書いたものを読んでしまったらハマりますね。