准看護師事件に思う

千葉県の准看護師睡眠導入剤をお茶に混入させた事件は、同僚への妬みが原因と報じられ、カインとアベルのことを思い出した。
 
神は農耕者カインのささげは喜ばれず、牧畜者の弟アベルのささげ物を喜ばれた。
カインはアベルと憎み、殺してしまった。
 
自分に備わっていないものは何なのか。自分を見つめ直すことが出来ない。
過去の自分にも、悪いのは全部自分以外の人という傲慢な日々があった。過去を後悔しつつも悔い改めの毎日です。
 
申命記に書かれています。
人が自分の子を訓練するように、あなたの神、主があなたを訓練されることを心に留めなさい。あなたの神、主の戒めを守り、主の道を歩み、彼を畏れなさい。